アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

気の弱いウニ

a0009397_20513560.jpg今日ウニモモにごはんをあげる時に手が滑り、床にカリカリを結構な量こぼしてしまった。しかしウニモモは流し台に乗って「くれーくれー」とまとわりつくので、床にこぼれた分はとりあえず後回しにしてお皿に分量を盛り、調理中だったので隣の部屋に閉じ込めて食べてもらった。
料理をしている際に足元のカリカリを踏みつけて邪魔だったので、掃いて捨てようかとも思ったのだが、もったいないと思って食べ終えた頃を見計らってドアを開けた。二匹とも満腹で落ち着いたのか二段ベッドに入って休息中だったが、ウニは出てきて床に落ちている分を見つけ、食べ始めた。
ほったらかして料理を続けていたのだが、ある程度片付いた頃に「おいしかったかい?ウニ」と話しかけると、ビク!!と驚いてさっと隣の部屋に逃げていってしまった。
いつも落ちたものや人間のごはんに手を出すと叱るからだと思うが、慣れってすごい。

写真は肩に乗るウニ。ウニもモモも肩に乗るのが大好きである。
[PR]
by unilog | 2005-02-03 20:53 | ウニモモ