アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

ペット共生マンション

a0009397_828949.jpg雑誌を見ていたら、アイフルのチワワ、くーちゃんについての記事が出ていた。アイフルはCMのおかげで契約件数が飛躍的に伸びたそうだ。それもある意味恐ろしい話だが、くーちゃん効果はペットを飼う人間の生活や社会にも影響を与えたとのこと。確かにそうだと思う。
この数年のペットブームの勢いに連れて、ペットとの生活がより便利になってきている。ペットを飼っていることは珍しいことではなくなった。動物病院も増えてきて、サービスや治療方針などで選択が出来ること。ペットを連れて入れる店や、愛犬と一緒に楽しめるドッグカフェも増えてきた。ペットグッズを取り扱う店も実店舗、オンライン共に増え、さまざまな商品が簡単に安く手に入るようになった。便利なグッズも多く作られるようになってきた。

そして、最近の新築マンションは「ペット共生可」を売り文句にしているところが増えてきた。ドッグランや専用洗い場がついていたりなど、便利な設備もあるようだ。賃貸でも、ペット可の物件は増えてきている。しかし、殆どが犬のためのものである。
昨年このマンションに越す前に、猫を2匹飼えて住環境の良い場所を探すのにとても苦労した。ペット可の物件の中、犬はOK、しかし猫となると激減。さらに2匹となると、オーナーからNGが出る事が多かった。
幸いこのマンションは猫2匹OKの上、間取りや設備、周りの環境が大変良かったのでとても満足している。しかし、将来いつか引っ越す時に、また苦労するのだろうか。願わくば、次は猫にも人間にも嬉しい希望を沢山取り入れた一軒家を建てられるといいのだが、東京では宝くじが当たらない限り無理だろう。

ところで、昨日「ペット共生賃貸マンション」のチラシが入っていた。珍しいので読んでみたが、場所は高尾(高尾山がある東京都の端の端)の駅からバスで6分という、驚きの(?)場所なのに値段は一流。部屋は広めでおしゃれな上、犬を飼うのに便利な設備が豊富だったが、この値段を出すならもっと便利な場所でマンションが買えそうな感じである。
しかも、びっくりしたのが春のキャンペーン。敷賃、礼金0か(これは嬉しいが)、または『ゴールデン・レトリバーの子犬プレゼント』。うーむ・・・・
ちなみに、猫については一言も触れられていなかった。
[PR]
by unilog | 2005-03-16 08:46 | ウニモモ