アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

モモと就寝

a0009397_9465992.jpg毎晩の日課。母が布団に入るとモモがぴょんと飛んできて、胸の上に乗ってくる。そしてのど元に激しいフミフミ。時には母の顔をホリホリ。かなり痛苦しいので手でガードをしてなんとか急所を反らそうとしつつ、胸元にいるモモが可愛くてどける事はできない。しばらくして落ち着くと、モモは母の右脇あたりに移動し、顔を肩に乗せてご就寝。その姿が本当に愛らしく、暖かな体温を感じながら、母も幸せを感じて眠りに落ちる。
今日は父がこっそり写真を撮ってくれた。
a0009397_9471542.jpg
若いときには好きな人に腕枕をしてもらって眠るのが幸せだと思っていたが、愛する存在に腕枕をしてあげて眠りにつくほうが何倍も幸せだと気がついた。
願わくば、ウニもお布団に入ってきてくれたら嬉しいのだが。
[PR]
by unilog | 2005-05-22 09:50 | ウニモモ