アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

週末

a0009397_2350176.jpgウニが着ているのはただのお洋服ではない。なんと猫用ハーネス(リード付き)なのである。腕を通したらマジックテープで仮止めし、バックルをはめるだけなので着せるのも簡単。これなら普通のハーネスのようにするっと抜けてしまうこともない。
デザインが花柄しかなくてウニにはちょっと間抜けな感じもするが、意外とかわいいかも・・・。犬のように散歩はムリだろうが、梅雨が明けたら庭先で日光浴をさせてあげたい。

この頃、週末は犬を車に乗せてお出かけが日課になってしまった。八王子はドッグカフェや公園がとても多いので、出かける場所が沢山あって便利。こちらも日光を浴びて一緒に走り回ることで運動にも森林浴にもなって健康的である。そのお陰か、2キロほど体重が落ちた。チェルビーは他の人も犬も大好きなのでどこに連れて行っても愛想が良いのはいいのだが、落ち着きのないことこの上なく、嬉しくてぴょんぴょんと飛び跳ねまくっている。やはり名前はワラビーにするべきだったかも。a0009397_23503453.jpg

ウニモモとの仲は相変わらずだが、最近モモとは鼻同士をくっつけて挨拶をしている。しかしウニは一度チェルビーの手足と顔に傷をつけるほどの攻撃をして、反対に犬のほうが猫に追いかけられるというハメになった。それ以来、チェルビーはウニが苦手なようだ。

週末も終わり、また明日からいつもの毎日が始まる。猫に起こされ、通勤電車に揺られ、犬と走り回り、そしてまた猫とベッドに入る毎日。
また早く週末が来ますように。
[PR]
by unilog | 2005-06-12 23:58 | ウニモモ