アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

モモの誕生日

一路厳寒オホーツクの実家に帰宅。
さすがに年を取ったか、移動が体に染みるようになってきた。本当は札幌の妹のところでゆっくり休みたかったのだが、なんと言っても今日はモモの誕生日。何が何でも帰らなくてはと思い、体に鞭打って(?)戻ってきた。

記録的な豪雪らしく、一面真っ白。今夜は-10度まで下がるらしい。でも、寒くてもウニモモとチェルビーはとっても元気一杯だった。疲れも、この子達の顔を見ただけで吹き飛んでしまう。
チェルビーはちゃんと覚えていてくれたが、ウニモモはなんといっても猫なので忘れられていたら・・・と心配だったが、ちゃんと覚えていてくれたようですぐに擦り寄ってきてくれた。今もすぐ近くでくつろいでいる。やっぱり、何度見てもカワイイ・・・・・(親バカ)

モモは今日で2歳。もちろんトロも購入。うちに来た時には4ヶ月だったのに、あっという間にそんなに時間が発っていたとは。今まで幸せを沢山ありがとう。
自分の幸せより何よりも、この子達の幸せを一番に考えなくては、と改めて実感した。

それにしても、去年買ったばかりのコタツの天板が傷だらけなんですけど・・・・・。あっ、モモ、かばんで爪を研ぐのはやめて!!
[PR]
by unilog | 2005-12-20 23:12 | ウニモモ