アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

モモたん2周年

a0009397_213194.jpg早いもので、モモがうちに来てから今日で2年。写真はモモに初めて会った時にペットショップでとった写真。ケージから出た瞬間からゴロゴロゴロゴロ言って肩の上に乗って甘えてきて、もうその瞬間にメロメロになったのであった。

離れて暮らした生活も今日でおしまい、明日のお昼にウニモモはとうとう東京にやってくるのだ!
JALの貨物便で送ってもらうのだが、受け取りは旅客ターミナルではなくて西貨物ターミナルというところに行くらしい。初めての経験なので(そして最後にしたいものだ)、ちょっとドキドキ。
実家では今日からケージを出してその辺においてあるようで、モモは中に入って休んだりしているらしい。しかしこれがまた「中に入れよう!」とすると気配を察知して、入らないのだよね・・・。
地元の空港まで約40分。搭乗手続きは1時間前で、それから2時間のフライト。羽田に着いてから家まで1時間ちょっと。最低でも6時間とはケージの中で不安な時間を過ごさなくてはいけない。ごめんよウニモモ。大切にするからね。落ち着かない母を許してくれ・・・
[PR]
by unilog | 2006-03-31 21:41 | ウニモモ