アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

もしウニモモが人間だったら

もしウニとモモが人間だったらどんな子供だったかは想像しやすい。

ウニは長男、A型。ちょっと神経質で、親思いで、先生の言いつけをよく守り、成績はよく、クラス委員などやってみて、皆の期待を裏切らないよう、ついがんばってしまう。でも本当は絵や詩を好んだりする心優しいオトコの子。自由奔放に生きる妹モモのことが心配で毎日ハラハラ、ハラハラ。

モモは末っ子、O型。気の赴くまま自由に毎日を過ごし、楽しくお気楽に生きることが人生の信条。見た目はいまどきのジョシコーセー。ちょっとキュートならなんでも許されると思っているフシあり。親のお財布から千円くすねても、見つかったら「テヘ」と笑ってすましてしまう。嫌なことは絶対しない。親以上に自分の言動にうるさい兄のことをちょっとうるさいと思っている。

ある日起きたらウニモモが突然人間に変身していたらどれだけ面白いだろうと思う毎日である。

↓座ってくつろぐ時もピシっと両足を揃えて崩れないウニと、
ぽーんとだらしなく投げ出す足癖の悪いモモ。
a0009397_20572434.jpg

性格がよく現れている寝相である。

a0009397_20573921.jpg
モモ「何か?」

[PR]
by unilog | 2006-09-02 22:20 | ウニモモ