アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

親戚だニャ!

モモ「春に備えて、イメチェンでカラーリングしてみました。」
a0009397_23431497.jpg
というのはもちろん冗談。なんと母が抱いているのは、モモの親戚、Aria!Aria!Aria!のかるびちゃんなのです!

以前ビリー・ジョエルのコンサートでパパさんとお会いしてから「是非親戚ご対面をしたいですね」というお話をしていたのですが、晴れて本日その日を迎えました。
とはいっても、ウニモモも他のにゃんこと室内で会うのは初めて。かるびちゃんも遠路ドライブをして人のテリトリーに入るわけなので、いったいどんなことになるのか誰も想像がつかず、人間だけがわくわく楽しみにしていました。

まずはかるびちゃんが慣れるまでウニモモを2階に隔離して直接対面は避けましたが、シャーシャーいって腰の引けてしまったかるびちゃん。
a0009397_23432478.jpg
かるび「ここはどこ?なんか野獣のにおいがするんですが」

そのうち家には慣れてきたので、2階を開放してご対面。モモはまったく平静どおり、ウニは驚いてシャーシャーいうものの、特に攻撃はなし。

モモはママさんのおもちゃ捌きに大興奮でノリノリになり、ウニはちょっと距離を置きつつもおもちゃには反応。
かるちゃんはキャットタワーからその様子を眺めつつ、人と目が会うとシャーシャー。でも、意外とまったりした時間を過ごしました。
a0009397_23433346.jpg
かるび 「ちょっと、私のママを取らないでよ!なんなのよあんた、シャー!」
a0009397_23434019.jpg
でも本当はこんなに愛らしいお顔のかるちゃんなのでした。
丸顔なところが、モモに似ているかも。
a0009397_23434697.jpg
ウニはカワイイ女の子に興味深々だけど、やっぱりコワイ。ここまで接近はしたものの、一度パニックを起こしたように興奮してものすごい声で唸り始めたので、途中から2階に隔離。
a0009397_23461035.jpg
モモと親戚同士の仲良しショットを取ろうと試みたのだけど、ちょっぴり失敗。
a0009397_23435731.jpg
でも、これに懲りずにまた来てね!かるびちゃん!
かるび 「イヤだニャ~」



ペットショップやショー以外でアビを見たのは初めてでしたが、第一印象は「ち、小さい!!」 というより、ウニモモがデカイということを知りました・・・
太っているだけではなくて、どうもうちのは骨格からして大きい様子。かるちゃんが子猫のように思えました。それでもショーに出る子はもっと小さいだなんて・・・・・

そして明るいレッドのカラーは日光にきらきら反射してとても綺麗。目の色も薄くて宝石のよう。ルディのように強弱がはっきりした顔立ちではないので、可憐な印象を与えるようです。

猫たちにしてみればストレスだったと思いますが(ごめんよ・・・)、人間にはとっても楽しかった半日でした。初対面同士で盛り上がるなんて、猫つながりだからこそ。

色々エピソードがあるので、また少しづつ記録してみます。
かるびちゃん、パパ、ママ、お疲れ様でした!
[PR]
by unilog | 2007-02-12 00:33 | ウニモモ