アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

メタボリック症候群

アビシニアン=小顔で手足が長くてスマート。
というイメージがあるし、雑誌で見たりショーに出たりしているアビさんたちは皆イメージどおりのスタイルを保っている。うちの場合家の中で飼うだけなのでスタイル維持に気を使った訳ではないが、それにしても何故こんなに太ったのか・・・・・

エサはストラバイト対策のため決まった処方食しかあげられないが、量は標準かそれ以下しか与えていない。
おやつも結石を作る原因になるので、ほんの少ししかあげていない。
2匹いるから適度に追いかけっこをしたりで運動もそこそこしている。
なのに、ウニモモはすっかり今はメタボリック症候群。
いったいいつからこうなったのか。古い写真から推測するに、どうもこの1年で劇的に太った模様。
今年は4才、人間で言えば30代中盤か。父母同様に、そろそろ中年太りが始まる時期なのかもしれない。
猫用ヘルシア緑茶を開発してくれないかな。

では、恥を忍んでウニモモの真実を大公開。

ウニ
a0009397_2339545.jpg
モモ
a0009397_23391331.jpg

それにしてもこれは酷すぎる。きみたち、父母と一緒にビリーだ、ビリーをやるぞ!
[PR]
by unilog | 2007-07-21 23:42 | ウニモモ