アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

甘えんぼモモagain

最近モモの甘えがすごいのである、と以前のブログに書いたのだが、このところまたその甘えが激しくなってきている。この暑いのに母への密着度が非常に高く、母の膝が開いていればすぐ飛んでくる。

特に夜中が面白い。
父母にくっついたり、すぐ真横で眠っていたりするモモだが、ハナの泣き始めのグズグズを聞くなり母の腹の上に乗ってきて箱座りでゴロゴロゴロゴロ。「行かせないわよ!」というつもりのようだ。
そんな時にはちゃんと分業して、モモの相手はそのまま母。ハナの世話は父がすることによってモモの機嫌を損ねないようにしている。相変わらず親バカな二人であった。

写真は、ハナも寝静まった夜になってゴロゴロ甘えてくるモモ。
a0009397_2357089.jpg
母の体に上半身だけ乗せるのが最近のお気に入り。
a0009397_23341461.jpg
前から見るとこんな感じ
a0009397_23341814.jpg
ハナがいないと母を独り占めして甘えまくりなのであった。

[PR]
by unilog | 2007-08-05 23:47 | ウニモモ