アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

おひなさま

ハナの初節句に、お雛様がやってきた。
初めて相場と言うものを知ったのだが、値段の違いは着物や人形の質によるため、大きな7段飾りも小さなケース入りも値段は一緒だったりする。
段飾りはやっぱり素敵だけれど、置く場所がないので断念。というより、もし仮に置けたとしても、新たなキャットタワーと勘違いするウニさん、モモさんのおかげでクビが取れ、髪が乱れ、床に散乱するお雛様の救出の毎日になること間違いなし。
というわけで、うちのお雛様はケース入りに決定した。

ケースもガラス製とアクリル製があるのだが、お店の人が
「アクリルの良いところは軽いこと、でも傷がつきやすいんです」と。
「どの位傷に弱いですか?」
「いえ、そんなに普通は気にすることないですよ。ガラスに比べればという程度です。まあ、猫でもいなければ問題ないですよ」
「・・・うち、猫がいるんです」
「えっ、あっ、そうですか(汗)まあ、よほどガリガリしなければ大丈夫だと思いますが・・・」
結局気に入ったものがガラス製だったのでそれを選んだのだけど(笑)


やっぱり気になるウニモモさん
a0009397_21261100.jpg

ウニ「だ、誰ですか、皆さん」
モモ「また新入り?しかも今度は5人とは、勘弁してよ」

a0009397_21261058.jpg
でも、やっぱり箱の方が好きみたい。

[PR]
by unilog | 2008-02-03 21:43 | ウニモモ