アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

予防接種

約2年半ぶりにウニモモを予防接種に連れて行った。
2歳までは定期的に接種していが、その後開いてしまったのは飼い主が忘れていたということもあるが、毎年じゃなくても良いのだろうなとぼんやり考えていたことにもある。
室内飼いでも毎年接種すべきと言う説と、副作用や院内感染のリスクの方が高いから3年に1回でよいという説があり、どっちもそれなりに説得力があるので、間を取って2年としてみた。(どっちつかずで本当に意味あるのか?)

というわけで、久々にバリケン登場。2年半前の引越&飛行機を思い出して警戒されるかと思ったが、居間に置いたとたんモモはすっかりくつろぎムード。
こりゃあ捕まえて押し込む手間が減ったぞと思ったときに思わぬ伏兵登場。
a0009397_21362732.jpg
バリケンのドアを開け閉めしたり、外から指を突っ込んだり、モモも迷惑そう。
そして挙句の果てには
a0009397_21263751.jpg
モモは『構ってられっか!』とばかり、狭い空間とハナの間を上手に飛びぬけて出て行った。

まあそんなわけで予防接種+簡単な健康診断に行って来た訳だけど、はっきり言われた一言。

「太りすぎですね」

ウニ5.2キロ。モモ5.1キロ。
まあ、判ってはいたのだけど獣医さんに言われるとやっぱりマズイとあらためて思ってしまった。

フードは定量しか与えていないのだが、パッケージに書いてある定量は、室内猫には多すぎるのだそう。確かに、いつも食べきらずに残っていた。
始めは数粒減らすくらいからやってみてくださいと言われたが、心を鬼にした母はいきなり40%減にして早3日。
・・・それでも食べきらないでやっぱり残していた。
うーむ、今までやっぱり量が多すぎたみたい。残ってるから何となくまた食べちゃっていたのだろう。

特にオスで泌尿器関連の病気を持つと、太るほど悪化しやすいとのこと。
いつまでも子猫だと思っていたけど、もう数ヶ月で5歳になるウニモモ。
長生きしてもらうためにも、やっぱり痩せなくては。

まあ、だんだんハナに追いかけられて運動量も増えていくと思うけど。
[PR]
by unilog | 2008-07-21 21:43 | ウニモモ