アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

しゃぼん玉に夢中

a0009397_1162715.jpgお土産のキャットニップ入りしゃぼん玉にウニモモは夢中。いきなり空中からキラキラ、ふわふわしたものが現れるのだから不思議でしょうがないのだろうが、床に落ちた玉を割ってみたり、上から落ちてくるものをジャンプして割ってみたり、おお喜び。日本でも売っているんだろうけど、2ドルくらいで、たくさん使っても全然減らない。多分毎日遊んでも一本使い切るのに1ヶ月かかりそうなかんじ。安いし、やるのも、見るのもなんだか楽しいし、いいかも。
カーペットが白なのでしゃぼん玉が上手く映らないが、上の写真は、一生懸命しゃぼん玉を追いかけているところ。下の写真は、「こないかなあ~」と見上げてまっているところ。こちらもふーっと吹きながら子供の頃のことを思い出したりして、楽しい。

さて、またねこえさから新しいエサを買ってみた。前にも買ったことがあるANFというフードに、ホリスティック(健康食?)が出たというので、買ってみて普通のANFに混ぜてみた。 ・・・あんまりおいしくないみたい。 でも腹が減れば何でも食うウニモモだから、食いつきが悪かった割には10分後には皿は空になっていた。
a0009397_1165061.jpg
しばらくの間はANF(ローアクティビティ&ホリスティックのミックス)とイノーバの2種類で行ってみるつもり。3か月分相当をまとめて買ったのだが、1万円。ほんとにお猫さまさまという感じだ。安いキャットフードを上げたからといって早死にするとか病気になりやすいということも無いのだろうけど、月3千円といったら大人の外食一回分。そのくらいで健康的なごはんを上げられて、気分的にもいい気がするので、プラシーボ効果としていいのかも。
それにしても最近ウニモモの毛艶がとっても良い。ふわふわ、さらさら、滑らか。特にウニはもともと剛毛気味だったのが、今では毛皮のマフラーにしてしまいたいくらいふわふわ。これは「カスピ海ヨーグルト」効果ではないかと思っているのだが、またこの話は次回ということで。
[PR]
by unilog | 2004-09-05 11:09 | ウニモモ