アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

カテゴリ:その他( 8 )

札幌に行ってきました

モモの5歳の誕生日から(モモちゃんゴメンナサイ)札幌の妹の所にいってきました。

札幌に行く機会があれば是非お薦めしたいお店がここ。
炉辺焼きの海鮮食べ放題(オーダーバイキング)のお店「といこ」です。
a0009397_1282240.jpg
きんきやホッケ、カニ、はまぐりなど新鮮な北の海の幸が食べ放題で、自分で炭火で焼いて食べます。
魚介類だけではなく、お肉やホルモン、箸休め、一品料理、麺類に丼物、デザートまでメニューは50種類以上、そしてお値段は2980円(+飲み放題1000円)
a0009397_1302033.jpg
ただし場所は市街地から離れており、札幌駅からJRで4駅+タクシー5分、と地元民以外にはわかりづらい場所にあります。
ちなみに、市内のホテルまでタクシーで帰ったら3500円でした。


雪が丁度良い位に積もったので、ハナを連れて初雪遊び&ソリすべり。
本人はなんだかワケがわからなくて固まっていたけれど、道産子の血を引くものとしてここは特訓しなければv
来年はもっともっと乗せるのだ。
a0009397_1315998.jpg


ウニモモはいつものようにペットシッターさんに1日2回来てもらってお留守番でした。
お土産には、千歳空港で見つけた北海道の鮭入りジャーキーを。
食いつきは良かったのでおいしかったことは確かなようだけど、産地偽装じゃないことを願うのみ(笑
[PR]
by unilog | 2008-12-31 01:39 | その他
夏休みの小旅行?代わりに、横浜アンパンマンミュージアムに行って来た。

1歳から入場料千円を取るだけあって、小さな子が楽しめる仕掛けが沢山。
大掛かりなものは何も無く、小物、人形、滑り台や広場が有る程度の狭い場所なのだけど、子供が自ら手を触れて遊べるように作られているのでハナも大喜び。

なんといっても今回の目玉はアンパンマンのパンを食べること!

母が一番楽しんでいたかも。子供をだしに、また行きたいのであった。
a0009397_112797.jpg
注:母とハナの顔にはCG処理を施しています。えっ、判らなかった??
[PR]
by unilog | 2008-08-16 00:57 | その他

パキラ育ってます

a0009397_21511526.jpgウニモモとは関係が無い話だが、ウニの誕生と同じくらいの時期(約4年前)に買った観葉植物のパキラが、とんでもなく大きく育っている。

初めはこの1/3くらいの大きさしかなく(背景のテーブルの天板の高さと同じくらいだった)、こじんまりとしてカワイイインテリアだった。
冬場に大変弱ってもうダメかという時期が何度かあったが、現在の家に移ってからはグングン成長し続けた。
特別なケアはなーんにもしていない。というより、今までどんな観葉植物も全てあの世送りにしてしまった我が家なので、このパキラだけが成長しているのが大変不思議なのだ。
とうとうインテリアに出来ないほど多くなってしまったので、現在では居間ではなくて二階の空き部屋に鎮座している。
このままほったらかしていれば、いつかこの部屋はジャングルになってしまいそう。来年は少し切って挿し木で増やしてみようかなあと思っているのだが、園芸に関しては完全なオンチの父母なので、どうなるか。

ちょうど写真を撮っていたらウニがウロウロし始めたので、一緒にパチリ。
ウニはあさってが4歳の誕生日。早いなあ。
[PR]
by unilog | 2007-10-17 22:11 | その他

ねこのえほん

ハナのためにはじめての絵本を買ってきた。
もちろん猫である。

a0009397_2335130.jpgベイビー・アインシュタイン ねこ

「ねこはだっこするとやわらかくてあったかい。」
「ねこはまどべにいるのがすき。」
など、シンプルかつ的確な言葉で猫ってこんな動物、と説明。
ルノアール、4歳の子供が書いた猫の絵、アンディ・ウォーホール、浮世絵など、猫が登場するあらゆるジャンルの絵で紹介するのが面白い。
サイズも小さくてカバンのポケットに入るので、これからお出かけの必需品になりそう。


a0009397_2341371.jpgちっちゃなしゃしんえほん ねこ

こちらは絵本と言ってよいのかどうか???
お話は何もなく、「アメリカン・ショートヘア」「ソマリ」などなど17種類の「猫種」の紹介のみ。
もちろんアビシニアンがあることを確認してから購入。

子供は2,3歳になるころにアンパンマンやトーマスや電車などに夢中になって、全てのキャラクターの種類を覚えたりする。
昔よくテレビの天才少年特集などで、電車の種類が全部言えるとか国旗が全部言える子供が出ていたが、ハナにはぜひ全猫種を言えるようになってほしい。

a0009397_2257394.jpg
うちには他に猫トランプもあるし、意外とイケルのではないかと勝手に期待している。
[PR]
by unilog | 2007-10-04 23:12 | その他

2ヶ月

ハナは無事生後2ヶ月を迎えた。
推定体重すでに5.6キロ、骨太で体も大きく、首もしっかりしてきて元気一杯。
人の目をみて笑うことを覚え、あーうーとおしゃべりも少し出来るようになった。

ウニモモとの関係はあまり変化はない。
ウニはハナが泣くとすっとんで様子を見に行き、父母に教えに来てくれる。ハナを抱いて座っていると近くに寄ってきて、人間にゴロゴロスリスリ。でも直接ハナにくっつくことはない。

モモはたまーにミルクの時に寄ってきてハナのにおいを確認し、ハナの手足にスリっとにおい付けをすることがあるが普段は全くお構いなし。
そしてとても甘えん坊になり、眠る時には父母の体にぴったり寄り添って眠っている。

もちろんハナもまだウニモモを認識はしていない。たまにハナの手を取ってウニモモを触れさせたり、ウニモモの視線と同じ高さに顔をもってきて「ご紹介」してみるが、反応なし。

写真は、のどかな午後のひと時。母の大事な3人の子供が仲良く(?)昼寝をしている図。
いつまでもこんな平和な幸せの日々が続きますように。
a0009397_1295353.jpg

[PR]
by unilog | 2007-07-22 22:08 | その他

一時帰宅中

a0009397_10225689.jpg
切迫早産→腸閉塞→今度は肝炎もどきになってしまい、相変わらず入院中の母です。
しかし2週間の入院でストレスもピークに達しかけたところ、体調も安定してきたのでリハビリも兼ねて昨日から2泊限定で一時帰宅を許可されました。

さてさて、毎日ウニモモの写真を見たり、父から様子を聞いたりしてなんとか2週間を乗り越えましたが、やっとご対面。
忘れられていたらどうしよう・・・とちょっぴりドキドキしたものの、「おう!」といった感じですぐに寄ってきてにおいを確認。犬のように明らかに喜んだりはしないものの、その後ずっと近くをうろうろとしていました。

父とウニモモだけの時にはあまり居間にはおらずどこかで勝手に休んでいたようですが、私が帰ってきてからはずっと居間でくつろいでいました。
昨日はかなり暑かったのでさすがに布団に入ったりはしなかったのですが、ちゃんと近くで眠っていました。

そして朝方。モモがゴロゴロ言いながら胸の上にのってきて、そのまま「あなたはマフラーですか」といった感じで母の胸~喉辺りにぺったりくっついて寝転がってしまいました。
おなかが大きいので仰向けは苦しいのだけれど、あまりにモモが可愛くてそのまま我慢すること1時間。
起きてからも周りをうろちょろ、うろちょろ。目が合えばしっぽをピーンとたてて寄ってきて、スリスリ。
こんなに可愛かったっけ?というくらいウニもモモも可愛くて、その顔を見ているだけで全快しそうです。

あとほんのちょっとだけど、ウニモモとの蜜月を楽しまなくては。
[PR]
by unilog | 2007-05-05 10:43 | その他

近況

a0009397_2240316.jpg
ウニ「母、元気です。ちょっと仕事が忙しくて、帰ってきたらボケーっとしてすぐ寝てしまいます。ボクちゃんちょっとつまんないです。
もうちょっとしたら楽になるそうなので、そしたらまた沢山ボクちゃんの様子を報告してくれるそうです。」
[PR]
by unilog | 2006-09-26 22:34 | その他

ありがとう駒大苫小牧

負けた事は本当に残念で悔しいけれども、駒大苫小牧は最後まで最高のプレーを見せてくれました。勝ち負けなど超越するくらいの素晴らしい試合でした。
9回でHR、2点を入れたときには感動で涙が止まらなかった。感動で泣いたのなんて何年ぶりだろう?
こんなに素晴らしい試合をありがとう。君達は北海道の誇りです。
また優勝旗を北海道に持って帰ろう!!

そして敵ながら、早実の斉藤投手はすごかった・・・
早稲田寄りの解説者やマスコミ(&審判も??)の反応には不満はあるけれども、素晴らしいピッチャーであったこと、強いチームであったことは事実。
個人的にはイケメンより人間味あふれる田中投手の方が好きなので、田中君、プロに行っても応援するよ~!!

↓ 9回表のツーランHRに雄叫びをあげた母にびっくりし、不機嫌になったモモ。
a0009397_1995924.jpg


ところで、今月下旬にアメリカで開催される日米親善試合の日本選抜に田中、斉藤を初めとする面々が選ばれたそう。二人が今度はチームメイトとして戦うなんてステキ。

メンバーは下記の通り。高校野球オールスターですね。

▽投手 斎藤佑樹(早実)田中将大(駒大苫小牧)榎下陽大(鹿児島工)乾真大(東洋大姫路)駒谷謙(福知山成美)金城長靖(八重山商工)▽捕手 鮫島哲新(鹿児島工)橋本良平(智弁和歌山)秋場拓也(日大山形)▽内野手 中沢竜也(駒大苫小牧)広井亮介(智弁和歌山)今吉健志(鹿児島工)後藤貴司(早実)林崎遼(東洋大姫路)宇高幸治(今治西)▽外野手 船橋悠(早実)本間篤史(駒大苫小牧)塩沢佑太(帝京)

ソースはこちらから
[PR]
by unilog | 2006-08-21 19:21 | その他