アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

予防接種

約2年半ぶりにウニモモを予防接種に連れて行った。
2歳までは定期的に接種していが、その後開いてしまったのは飼い主が忘れていたということもあるが、毎年じゃなくても良いのだろうなとぼんやり考えていたことにもある。
室内飼いでも毎年接種すべきと言う説と、副作用や院内感染のリスクの方が高いから3年に1回でよいという説があり、どっちもそれなりに説得力があるので、間を取って2年としてみた。(どっちつかずで本当に意味あるのか?)

というわけで、久々にバリケン登場。2年半前の引越&飛行機を思い出して警戒されるかと思ったが、居間に置いたとたんモモはすっかりくつろぎムード。
こりゃあ捕まえて押し込む手間が減ったぞと思ったときに思わぬ伏兵登場。
a0009397_21362732.jpg
バリケンのドアを開け閉めしたり、外から指を突っ込んだり、モモも迷惑そう。
そして挙句の果てには
a0009397_21263751.jpg
モモは『構ってられっか!』とばかり、狭い空間とハナの間を上手に飛びぬけて出て行った。

まあそんなわけで予防接種+簡単な健康診断に行って来た訳だけど、はっきり言われた一言。

「太りすぎですね」

ウニ5.2キロ。モモ5.1キロ。
まあ、判ってはいたのだけど獣医さんに言われるとやっぱりマズイとあらためて思ってしまった。

フードは定量しか与えていないのだが、パッケージに書いてある定量は、室内猫には多すぎるのだそう。確かに、いつも食べきらずに残っていた。
始めは数粒減らすくらいからやってみてくださいと言われたが、心を鬼にした母はいきなり40%減にして早3日。
・・・それでも食べきらないでやっぱり残していた。
うーむ、今までやっぱり量が多すぎたみたい。残ってるから何となくまた食べちゃっていたのだろう。

特にオスで泌尿器関連の病気を持つと、太るほど悪化しやすいとのこと。
いつまでも子猫だと思っていたけど、もう数ヶ月で5歳になるウニモモ。
長生きしてもらうためにも、やっぱり痩せなくては。

まあ、だんだんハナに追いかけられて運動量も増えていくと思うけど。
[PR]
# by unilog | 2008-07-21 21:43 | ウニモモ

ばくりっこ

モモの指定席のベッドは、最近のハナのお気に入りの場所。

ハナの指定席の小部屋は、最近のモモのお気に入りの場所。
a0009397_21295093.jpg



思い思いに

ハナはのんびり読書をし、

モモは・・・・・思い切り爪を研ぐ。
a0009397_21195726.jpg


ばくりっこ、は北海道弁で交換しあうこと。
[PR]
# by UNILOG | 2008-07-10 21:30 | ウニモモ

原因は

うちのPCは約1年ほど前から音がでなくなってしまった。

システム的な問題ではなく、内蔵スピーカーの線が中で接触不良になっているだけなのでイヤフォンや外部スピーカーをさせば音は聞こえる。
線はモニターの裏に入っているらしく、修理に出せばモニター部分を丸々交換になるために10万円近くかかるらしい。
DELLのPCなんて10万円で新品が買えるのだから修理に出す気はないのだけど、他には不都合もないので、とりあえずまだ新品に変えずに頑張っている。


・・・・でもね、原因ってこれだと思うんだけど。

a0009397_22322168.jpg



次回は猫が乗っても壊れない、タフなPCを買うべきか。
[PR]
# by unilog | 2008-06-30 22:35 | ウニモモ

とーちゃん大好き

父の足が大好きなモモと、顔にちゅばちゅばしてくれるハナに挟まれて幸せな父。

モモは本当に父の足フェチ。父が帰ってくると恍惚の表情で擦り寄り、顔を埋め、そして思い切り爪を立てて貪りつく。
(強烈に痛いらしいが、我慢してモモに好きにやらせるバカ父なのである)
それは父限定で、母には一度もやったことがない。
父の足が臭いのか?と突っ込みたいところだけど、そういう臭さではなくていつも履いている革靴にしみこんだミンクオイルの匂いに反応しているみたい。

ハナは10年もすれば父と一緒に洗濯するなだの、近寄るなだの言い出すのだろうが、モモはきっといつになっても父ラブリーのままだろう。
二人に言い寄られるのは今だけのこと。めいいっぱい幸せを享受してほしい。
a0009397_22412571.jpg

[PR]
# by unilog | 2008-06-01 22:47 | ウニモモ

ハナ1歳

ハナは無事1歳をむかえた。
今まで一度も熱も出さず、お腹も壊さず、ちょっと鼻水やあせもが出来た程度で見事なほど健康。
良く食べ、良く遊び、良く出し、良く寝て、良く笑って、よく怒る。
まあ遺伝でお世辞にも美的に可愛い子にはならなかったが、親バカ承知で言わせていただくと、とにかく愛嬌があって面白い子になった。

まだ一人では歩かないが、伝い歩きも一人で立つのも自由自在になり、歩き出す日はもう近い。
そしてウニモモ並みに動きがすばやくなり、ウニモモを見つけては超高速ハイハイでイヒー、イヒーと怪しい声を張り上げながら、満面の笑顔で追いかけて行く。
その姿、妙に陽気で素早いRINGの貞子みたいな感じ。

モモはモモなので、近くまで来られて触られてもある程度までは許容&無視し、うざったくなったらぷぃっとどこかに行ってしまう。
ウニはハナと目が合った瞬間、うっ!来る!!とビビって逃げてしまう。
でもやっぱりウニはハナが大好きなのでいつも一歩下がったところからハナを見守っている。

それにしても、最近は皆の動きが素早過ぎて、皆が一緒にうつる写真などまともに撮れることがなくなってしまった・・・残念。

写真は、誕生日にお餅を背負わせた時のもの。
これからもウニモモハナ皆が元気に育ちますように。
a0009397_21371291.jpg

[PR]
# by unilog | 2008-05-29 21:54 | ハナ

近況

晴れた日にモモにハーネスをつけて庭で日向ぼっこをさせた。
ハーネスを管理するのはハナの仕事。(まあ、モモはハーネスなどなくてもマイペースに日向ぼっこするのだが)

ウニも出したかったのだが、ハーネスを見た瞬間に猛ダッシュで逃げまくるので断念。
なのにしょちゅうベランダから顔を出しては外を覗い、声を掛けるとまた家の中にダッシュで逃げる、の繰り返し。
そして一瞬の隙をついて外に出てしまい、いつものように勝手にパニックになって車の下から出てこなくなり、捕まえるのに一苦労。
相変わらずビビリのウニなのだった。
a0009397_22461972.jpg

[PR]
# by unilog | 2008-05-18 22:51 | ウニモモ

野生の血

一眼レフのカメラや最新のビデオカメラなどハイテク製品を持っていても宝の持ち腐れで全然オートマの基本機能しか使えていない。
しかし今頃になって、5年前に買ったコンパクトデジカメのビデオ機能が丁度よいことに気がついた。ビデオカメラほど画質はよくなくてもファイルサイズが小さいからPCで簡単に処理できるし、動画共有サービスに乗せるのに丁度良い重さ。そんな訳でハナの動画をせっせと実家の親に送ったりしている。

ウニログも、開設4年目でやっと今更動画入りにできるぞと思っていたらちょうどウニが素晴らしいシーンをとらせてくれた。

食器棚の上から虫を見つけてカカカカケケケケと鳴くウニ。
誰も教えていないのに、どうして世界中のどの猫も同じ動作をするのだろう。

音が小さめで、ただ鳴いている様子だけですが、良ければどうぞ~

[PR]
# by unilog | 2008-03-30 01:07 | ウニモモ

ハナ式離乳食

a0009397_21385064.jpg

ハナはもう9ヵ月半。随分色んなものを食べられるようになっていて、硬かったり油や調味が濃くなければたいてい大丈夫。
そんなハナの最近のお気に入り?は、ウニモモのごはん。
ごはんが盛られるとターっとお皿に群がるウニモモに負けじとハナは高速ハイハイでやってくる。
ウニはハナに追ってこられると逃げてしまうが、その空いたスペースに入り込んでフードをニギニギしたり、指でつかんで動かしてみたり。
食べたいというよりおもちゃだけれど、口にも入れようとするので注意が必要。気がつけばすぐにお皿を移動しているが、多分知らない間にいくつかは食べているはず・・・。
喉に詰まらせると大変なので、最近はせまくて悪いけれども出窓の上にお皿を置かせてもらっている。


ハナのごはんも注意が必要。お魚や豆腐やヨーグルトやチーズなど、ウニモモが大好きなメニューはちょっと気を許すとぺろりとやられている。
ずぼらな母なので、ウニモモの食べかけでも表面だけ除けたりさっと洗ってそのまま食べさせているのであった。

最近は少し自分でつかんで食べることもできるようになってきたが、猫と暮らす以上、弱肉強食の世界。もたもたしていると取られるんだからね。母は助けないぞ。
[PR]
# by unilog | 2008-03-08 21:48 | ウニモモ
おしりがくっきりはっきり見えているのであった。

a0009397_21235667.jpg


いやー、お雛様良い仕事しました。来年がまた楽しみ。
(本日3月9日、しかしまだお雛様は飾られているのであった・・・)
[PR]
# by unilog | 2008-03-08 21:26 | ウニモモ

モモを下から見たら・・

きれいに収納されていた。
a0009397_21213173.jpg
a0009397_21215440.jpg



元ネタは、ネットで評判になった猫様NEWSの写真。
ほぉ、猫の下はこうなってるんだ!と感心したのだが、なんとガラスケースのお雛様の上で箱座りするモモを発見。モモの下も同じように収納されていた。

お雛様の別の活用法なのであった。
[PR]
# by unilog | 2008-02-24 21:36