アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

ケージ3日目

a0009397_224552.gifモモがケージ生活を始めてから3日目。朝の出勤前の約30分と、帰宅後に約3時間ほどケージから出している。ほとんどその間は取っ組み合いなのだが、最近その取っ組み合いも前ほど激しくなくなってきた。たまには両者を無視して自分のしたいことをしているし、取っ組み合いも遊んでいるのか、じゃれているのかと思うくらいだ。
しかし、そう思った瞬間、たいていヒートアップして近所迷惑な激しさに発展する。良く見ていると、今にも死にそうな叫び声をあげているモモが、実は一番攻撃を仕掛けているような感じがする。声は多分威嚇の一方法だろう。
ウニは最近すこしいじけてしまったように感じる。もっとかわいがりたいのだが、もともと抱っこや過度のなでなでを好まないウニ。そんな時に甘え上手なモモはゴロゴロとしてひざの上にやってくる。それを見たウニはぷい、と隣の部屋に行ってしまう。ウニ~、もっと愛を伝えたいのに!
今晩のモモはケージから出せとずっと泣き攻撃を続けている。でも、もう寝る時間。かわいそうだけどしばらくは夜と日中(不在時)はケージでがまんをしてください。一応、予算内で買える中で一番大きなケージを買ったから・・・
by unilog | 2004-04-06 22:46 | ウニモモ