人気ブログランキング |

アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

歯が生え変わった

ウニはちょうど生後6ヶ月になったところだが、いつのまにか歯が永久歯に代わっていた。うちに来た頃は生え変わりの時期でむずがゆいのか良く色んなものを(母の手を含め)噛んでいたが、モモが来た頃から噛み癖がなくなったと思っていたら、つい最近お口の中を見るとりっぱな歯が生えていた。
抜けた乳歯は結局見ることがなかったのが残念。
乳歯は細くてとがっているので噛まれるとかなり突き刺さるのだが、永久歯は太くて硬そうで、立派な歯だった。モモがちょうどそんな時期のようで、色んなものを噛んでいる。しかしウニとの遊びで噛む度合いというものを習得しているようで、人やウニに対しては甘噛みというものを分かっているようだ。
モモの時はちゃんと乳歯を発見したいなあ。

ところで今日モモはお風呂に落ちた。一度はやるだろうと思っていたが、幸いお湯を貯め始めたところで温度もぬるく、すぐに気がついて上げたので全く問題もなかったが、ウニがお風呂に落ちたときと比べると全く堂々としていて、パニックも起こさず、冷静に体を舐めて、乾いた頃には風呂場の横で眠っていた。そして一眠りしたらまたお風呂に遊びに来ていた。さすがモモ。
by unilog | 2004-04-23 23:11 | ウニモモ