アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

不思議なモモ

昨日、モモがうんちをしているところを見てしまった。しかも、立ってしていたのだ。
二本足で立って手をトイレのふちに置いたスタイルで、開いた足の間からボト、ボト。
しばらくしたあと、出きったかな?と思うと「キュー」というかすかなうめきを上げて顔をしかめると、また小さなうんちがポトポトと落ちてきて、それで終わりとなった。猫も力むとは知らなかった。

モモはウニとは全く性格が違った別のかわいさがある。すぐにゴロゴロとのどを鳴らす。獣医さんにもゴロゴロというくらい、いつでも、誰にでもゴロゴロと甘える。小さな虫を見つけてはルールーと不思議な声をあげる。洗い物が沢山入っている洗濯機に入るのが大好き。掃除機をかけると喜んで寄って来て、攻撃を仕掛けて遊ぶ。カーテンに登るのが大好き。甘えんぼでなでられるのは好きだけど、抱っこは嫌い。とにかくすぐ寝る。良く寝る。(今も隣で寝ている)そして、父と母の間に入って寝るのが大好き。こんな変な格好で寝る。
a0009397_214620.gif

うちにきてから、まだ1ヶ月とちょっとだなんていうのは信じられないほど生活になじんでしまったモモ。うちに来てくれてありがとう。
by unilog | 2004-05-12 21:41 | ウニモモ