人気ブログランキング |

アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

恐るべしマタタビ玉

a0009397_14133.gif三越の民芸品売り場で、天然のマタタビ玉というものをみつけた。
マタタビを乾燥させたものを丸めて、竹で編んだもの?上手く表現できないが、とにかく天然素材まるごとのボールなのだ。
家に帰ってきたときにはそれを買ったことは忘れていたが、ウニモモがかばんの中に顔を突っ込んで鼻をくんくんさせている。普段はそんなことはしないのだが、そうだ、マタタビボールだ!と思い出し、袋から出して与えてみた。
するとそれまで仲の良かった二匹がボールを奪って格闘し、勝った者はマタタビボールに抱きついたまま離れない。中のマタタビはもちろん、外側の竹も噛み噛みして四肢でしっかりボールを抱きしめるではないか。
もう一匹は隙を見ては反撃に出て、相手がボールから離れた瞬間にボールに飛びつく。かれこれ30分はそんなことの繰り返しをしていた。しばらくすると飽きたのか見向きもしなくなったので1度しまったが、次の日また与えてみると取り合いになった。こんなに取り合いになるなら二つ買ってくれば良かったなと思ったが、暴れるほど中のマタタビが飛び散って掃除が大変・・・・。もう買わないかも。
マタタビボールは、ここで買えます。ネコの反応というページも面白い。
by unilog | 2004-05-21 19:19 | ウニモモ