人気ブログランキング |

アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

ねこのえほん

ハナのためにはじめての絵本を買ってきた。
もちろん猫である。

a0009397_2335130.jpgベイビー・アインシュタイン ねこ

「ねこはだっこするとやわらかくてあったかい。」
「ねこはまどべにいるのがすき。」
など、シンプルかつ的確な言葉で猫ってこんな動物、と説明。
ルノアール、4歳の子供が書いた猫の絵、アンディ・ウォーホール、浮世絵など、猫が登場するあらゆるジャンルの絵で紹介するのが面白い。
サイズも小さくてカバンのポケットに入るので、これからお出かけの必需品になりそう。


a0009397_2341371.jpgちっちゃなしゃしんえほん ねこ

こちらは絵本と言ってよいのかどうか???
お話は何もなく、「アメリカン・ショートヘア」「ソマリ」などなど17種類の「猫種」の紹介のみ。
もちろんアビシニアンがあることを確認してから購入。

子供は2,3歳になるころにアンパンマンやトーマスや電車などに夢中になって、全てのキャラクターの種類を覚えたりする。
昔よくテレビの天才少年特集などで、電車の種類が全部言えるとか国旗が全部言える子供が出ていたが、ハナにはぜひ全猫種を言えるようになってほしい。

a0009397_2257394.jpg
うちには他に猫トランプもあるし、意外とイケルのではないかと勝手に期待している。
by unilog | 2007-10-04 23:12 | その他