アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

ハナ1歳

ハナは無事1歳をむかえた。
今まで一度も熱も出さず、お腹も壊さず、ちょっと鼻水やあせもが出来た程度で見事なほど健康。
良く食べ、良く遊び、良く出し、良く寝て、良く笑って、よく怒る。
まあ遺伝でお世辞にも美的に可愛い子にはならなかったが、親バカ承知で言わせていただくと、とにかく愛嬌があって面白い子になった。

まだ一人では歩かないが、伝い歩きも一人で立つのも自由自在になり、歩き出す日はもう近い。
そしてウニモモ並みに動きがすばやくなり、ウニモモを見つけては超高速ハイハイでイヒー、イヒーと怪しい声を張り上げながら、満面の笑顔で追いかけて行く。
その姿、妙に陽気で素早いRINGの貞子みたいな感じ。

モモはモモなので、近くまで来られて触られてもある程度までは許容&無視し、うざったくなったらぷぃっとどこかに行ってしまう。
ウニはハナと目が合った瞬間、うっ!来る!!とビビって逃げてしまう。
でもやっぱりウニはハナが大好きなのでいつも一歩下がったところからハナを見守っている。

それにしても、最近は皆の動きが素早過ぎて、皆が一緒にうつる写真などまともに撮れることがなくなってしまった・・・残念。

写真は、誕生日にお餅を背負わせた時のもの。
これからもウニモモハナ皆が元気に育ちますように。
a0009397_21371291.jpg

[PR]
by unilog | 2008-05-29 21:54 | ハナ