アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

ウニ入院する

去勢の手術のため、午前中ウニを動物病院へ連れて行った。
ウニはドライブが好きなようである。多分流れる景色を見るのが楽しいようだ。この後の運命など露知らず、ウニは大喜びしていた。

病院では事前の血液検査のために押さえつけられて針を刺され、今まで聞いたこともない泣き声で抵抗したり、フー!!と獣医さんたちに怒っているのを見ると心が痛み、別れがとても切なかった。
が、夜に病院からもらった報告の電話によると、麻酔が覚めてすっかり元気で機嫌が良く、ごはんもしっかり食べ、スタッフにスリスリして甘えているとのこと。
無事終わったこととリラックスしていることにはほっとしたが、反面、父母がいなくても寂しくないのか、ウニよ。と思うとちょっぴり寂しくなってしまった。そして家に帰ってもいつものようにウニの姿を探してしまった。
すっかりウニ依存症に陥っていることに気がついた今日であった。
a0009397_234938.gif

by unilog | 2004-03-20 23:44 | ウニモモ