アビシニアンのウニとモモの生活


by unilog

カテゴリ:ウニモモ( 357 )

とーちゃん大好き

父の足が大好きなモモと、顔にちゅばちゅばしてくれるハナに挟まれて幸せな父。

モモは本当に父の足フェチ。父が帰ってくると恍惚の表情で擦り寄り、顔を埋め、そして思い切り爪を立てて貪りつく。
(強烈に痛いらしいが、我慢してモモに好きにやらせるバカ父なのである)
それは父限定で、母には一度もやったことがない。
父の足が臭いのか?と突っ込みたいところだけど、そういう臭さではなくていつも履いている革靴にしみこんだミンクオイルの匂いに反応しているみたい。

ハナは10年もすれば父と一緒に洗濯するなだの、近寄るなだの言い出すのだろうが、モモはきっといつになっても父ラブリーのままだろう。
二人に言い寄られるのは今だけのこと。めいいっぱい幸せを享受してほしい。
a0009397_22412571.jpg

by unilog | 2008-06-01 22:47 | ウニモモ

近況

晴れた日にモモにハーネスをつけて庭で日向ぼっこをさせた。
ハーネスを管理するのはハナの仕事。(まあ、モモはハーネスなどなくてもマイペースに日向ぼっこするのだが)

ウニも出したかったのだが、ハーネスを見た瞬間に猛ダッシュで逃げまくるので断念。
なのにしょちゅうベランダから顔を出しては外を覗い、声を掛けるとまた家の中にダッシュで逃げる、の繰り返し。
そして一瞬の隙をついて外に出てしまい、いつものように勝手にパニックになって車の下から出てこなくなり、捕まえるのに一苦労。
相変わらずビビリのウニなのだった。
a0009397_22461972.jpg

by unilog | 2008-05-18 22:51 | ウニモモ

野生の血

一眼レフのカメラや最新のビデオカメラなどハイテク製品を持っていても宝の持ち腐れで全然オートマの基本機能しか使えていない。
しかし今頃になって、5年前に買ったコンパクトデジカメのビデオ機能が丁度よいことに気がついた。ビデオカメラほど画質はよくなくてもファイルサイズが小さいからPCで簡単に処理できるし、動画共有サービスに乗せるのに丁度良い重さ。そんな訳でハナの動画をせっせと実家の親に送ったりしている。

ウニログも、開設4年目でやっと今更動画入りにできるぞと思っていたらちょうどウニが素晴らしいシーンをとらせてくれた。

食器棚の上から虫を見つけてカカカカケケケケと鳴くウニ。
誰も教えていないのに、どうして世界中のどの猫も同じ動作をするのだろう。

音が小さめで、ただ鳴いている様子だけですが、良ければどうぞ~

by unilog | 2008-03-30 01:07 | ウニモモ

ハナ式離乳食

a0009397_21385064.jpg

ハナはもう9ヵ月半。随分色んなものを食べられるようになっていて、硬かったり油や調味が濃くなければたいてい大丈夫。
そんなハナの最近のお気に入り?は、ウニモモのごはん。
ごはんが盛られるとターっとお皿に群がるウニモモに負けじとハナは高速ハイハイでやってくる。
ウニはハナに追ってこられると逃げてしまうが、その空いたスペースに入り込んでフードをニギニギしたり、指でつかんで動かしてみたり。
食べたいというよりおもちゃだけれど、口にも入れようとするので注意が必要。気がつけばすぐにお皿を移動しているが、多分知らない間にいくつかは食べているはず・・・。
喉に詰まらせると大変なので、最近はせまくて悪いけれども出窓の上にお皿を置かせてもらっている。


ハナのごはんも注意が必要。お魚や豆腐やヨーグルトやチーズなど、ウニモモが大好きなメニューはちょっと気を許すとぺろりとやられている。
ずぼらな母なので、ウニモモの食べかけでも表面だけ除けたりさっと洗ってそのまま食べさせているのであった。

最近は少し自分でつかんで食べることもできるようになってきたが、猫と暮らす以上、弱肉強食の世界。もたもたしていると取られるんだからね。母は助けないぞ。
by unilog | 2008-03-08 21:48 | ウニモモ
おしりがくっきりはっきり見えているのであった。

a0009397_21235667.jpg


いやー、お雛様良い仕事しました。来年がまた楽しみ。
(本日3月9日、しかしまだお雛様は飾られているのであった・・・)
by unilog | 2008-03-08 21:26 | ウニモモ

ウニモモを追いながら

2週間ほど前に初めてゆっくりと一歩ハイハイが出来るようになったハナ。
ウニモモを追って行きたいのが一番の動機だったようで、今では部屋中を自由に動き回ることができるようになった。でもまだまだウニモモにはひらりと逃げられてしまう。

そんなある日、いつものようにモモを追ってテケテケと這って行ったところ、モモはすいっとソファーの上に飛び乗ってしまった。するとハナは何の躊躇も無くソファーに手をつき、すくっと立ち上がってモモに手を伸ばそうとしたのだった。
それがハナの初めてのつかまり立ち。
モモもびっくりして、さらに一段高いところに飛んで逃げてしまった。
ああ、行っちゃった。とハナはしゅんとしていたが、目標があると成長の励みになるのかも。

うーん、もしかして「あたし、大きくなったら食器棚の上に飛び乗れるんだもん!」と思っているかもしれない。

三人で仲良く遊ぶ図。
(ハナが持っているねずみちゃんが気になるだけなのだが)
a0009397_228292.jpg


ハナ「ウニぃちゃん、もっと遊んでよぉ」
ウニ「だめです、もう寝る時間です!」
a0009397_229272.jpg

by unilog | 2008-02-17 22:13 | ウニモモ

君臨

おひなさまが家に来てから1週間。
モモは翌日の朝、すでに君臨していた。
ケースの上で毛づくろいしたり、昼寝をしたり。我こそがこの家の主、女王といったところ?

アクリルのケースは多少傷に弱いが、猫がガリガリでもしないかぎり大丈夫だろうと言われたが、やっぱりガラスケースにしておいてよかった。
a0009397_2156146.jpg

by unilog | 2008-02-10 22:03 | ウニモモ

おひなさま

ハナの初節句に、お雛様がやってきた。
初めて相場と言うものを知ったのだが、値段の違いは着物や人形の質によるため、大きな7段飾りも小さなケース入りも値段は一緒だったりする。
段飾りはやっぱり素敵だけれど、置く場所がないので断念。というより、もし仮に置けたとしても、新たなキャットタワーと勘違いするウニさん、モモさんのおかげでクビが取れ、髪が乱れ、床に散乱するお雛様の救出の毎日になること間違いなし。
というわけで、うちのお雛様はケース入りに決定した。

ケースもガラス製とアクリル製があるのだが、お店の人が
「アクリルの良いところは軽いこと、でも傷がつきやすいんです」と。
「どの位傷に弱いですか?」
「いえ、そんなに普通は気にすることないですよ。ガラスに比べればという程度です。まあ、猫でもいなければ問題ないですよ」
「・・・うち、猫がいるんです」
「えっ、あっ、そうですか(汗)まあ、よほどガリガリしなければ大丈夫だと思いますが・・・」
結局気に入ったものがガラス製だったのでそれを選んだのだけど(笑)


やっぱり気になるウニモモさん
a0009397_21261100.jpg

ウニ「だ、誰ですか、皆さん」
モモ「また新入り?しかも今度は5人とは、勘弁してよ」

a0009397_21261058.jpg
でも、やっぱり箱の方が好きみたい。

by unilog | 2008-02-03 21:43 | ウニモモ

ウニモモ売ります

ある日、外人から一通のメールが届いた。
そこには一言、「ウニモモを売る気はないですか?」と。
メールにはURLが書いてあったので、新たなスパムメールだと思って無視をした。

ところが1週間後、また同じ人からメールが来た。
「ウニモモ売る気がないか、返事くれませんか。」

誰にでも送っているような感じではなかったし、URLもシンプルなものだったので、ついクリックしてみた。
すると、スイスにある靴下やさん。変わった靴下を受注販売しているようだった。
もちろん、そのサイトに誘導して何かを買わせたり登録させようとしているわけでもなく、どうやら本当に売ってくれない?と言っているようだ。

というわけで、一言「ごめんなさい、売る気はありません」と返事をしておいた。
すると、翌日「そうですか、それは残念。気が変わったら連絡ください」との返事が来て、この話はおしまい。

・・・・でも、オチを言うと、売って欲しかったのはウニモモたちではなく、
unimomo.com のドメインのことでした。

一応取得はしたものの、このエキサイトブログに自動的に転送されているだけなので、全く有効活用はしていないのだけど。
一応、いくらで買いたい?って聞いてみるべきだっただろうか??
by unilog | 2008-01-29 22:13 | ウニモモ

モモ、潰される

あらら、モモが潰されてる?
a0009397_21343995.jpg


正解は、布団とソファーの隙間で潰されそうに眠ってるところ。
もちろん、自発的に選んだ場所。
a0009397_2137374.jpg


でも、何気にとても快適そう。
a0009397_21303911.jpg

なんでわざわざそんな狭い場所で寝るのか。そこが猫の魅力なのである。

by unilog | 2008-01-20 21:39 | ウニモモ